FC2ブログ

EC-2

2014-12-02 18.38.02

今年も仙台の重鎮、HIRAYA氏から
新作「EC-2」が届けられました。

今回は「ダークさ」がコンセプト、との事だったけど
インスト物でアンビエント・ノイズ&サウンド・コラージュという
従来のHIRAYA氏独特のサウンドが更にバラエティーが増し
しかも今までの作品の中で最もメロディーがクリアになっていると感じた
なので重く暗い部分はしっかりと持ち合わせつつ
でも欝になるようなドス黒い感じはない
まさにHIRAYA氏しか作ることが出来ない唯一無二の世界観が
このアルバムで表現されていると思う

そうなるとマスターベイション的に陥るのではないか?と思いがちだが
そんな事はなくて、聴いていても楽しめる作品になっている
確実に新しい表現方法を模索し続けているのだなと、いつも感心する

ベスト・トラックは9曲目の「Faker Holic」
これはなんと擬似ライヴ・トラックとなっていて
本人解説によると、地元岩手にあった憧れのライヴ会場で
「将来、ここでライヴをやってみたい」という思いがあり
今回はアルバム上でその願いを果たした、との事である

そしてこれは、手前味噌となるが
今回のアルバムには私がギターで参加させて頂いた
事前に音源の用意があった訳でもなく
録音当日のスタジオで聴かせて貰い、その場で弾くという
何とも危なっかしいセッションとなってしまったけど
HIRAYA氏のトラックに少しは陰影を付ける事が出来たと思いたい

あとHIRAYA氏の作品にこうやってギターで参加するのは
多分10年以上は経っているはずなので
今回このようなコラボレーションが出来てとても嬉しく思った
もしまた機会があれば是非やりたいですね。
スポンサーサイト



コメント
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






カウンター
2012/9/6より
プロフィール

Young

Author:Young
ROCK&ROLLが俺の燃料。活きる力。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ