FC2ブログ

東京散歩~友と酒と~

去年の夏休みには初めて名古屋と伊勢神宮に行ったのですが
今回は東京でした。東京のどこに行きたいか?というのはあまりなくて
どこに行く事よりも、友と会う事が大きな目的でした。

なので今回は以前に比べて画像がかなり少なめです
まぁそれでも良かったら見てやってくださいませ。

IMG_8897 (1)

東京着いたらやはり酒ですね(笑)
いきなりかよ!という感じですがお許しを。
しかし次の日には大切な用事があるので早めにホテルへ。

次の日…ワタシはとある人を新宿で待っていました。
そして…その人はやって来ました。
ワタシは「おー」と声を上げ、その人との再会を喜んだのですが
その人はワタシを横目に、別な人との再会を喜んでいました。
そう、完全に人違いで自分がとても恥ずかしかった(;^_^A

しかしその数分後に本当に会いたかった人と再会出来ました。
最後に会ったのは9年前でしたが、お変わりなく一安心。

IMG_8840 (1)

新宿の守り神、花園神社を参拝。

IMG_8845 (1)

こんな雑踏にこのような静かな場所があるのはとてもシュール。
酉の市なんかにも行ってみたいけど人手が凄いだろうね…。

IMG_8842 (1)

お昼は友人お勧めのカレー
新宿ゴールデン街にある、エピタフカレーさんにて。
こちらはお店がバーなのですが、お昼だけお店を間借りして
カレー屋さんとして営業しているそうです。
結構そういうところ、あるようですね。

IMG_8841 (1)

カレー2種がけを頂いたのですが
とてもチープな表現になってしまいますが
「美味過ぎ」…。
ルーはこってりしていますが変な後味もなく
スパイシーですが苦悶するような味ではなく
素晴らしいカレーでした。
また食べたくなる一皿でした。
ごちそうさまでした。

IMG_8843 (1)

ゴールデン街自体、初めて来たのですが
昼間はとても静か。
でも夜は活気のある場所になるのでしょうね。

それから友人とは暫くお喋りをして、短いデートはお開きになりましたが
本当に久々だったし、会えて凄く嬉しかったです!
Kさんどうもありがとう!またの再会を!

ちなみに、今回もいつものように靖国神社に参拝しに行ったのですが
中国人が本殿の幕に墨を投げつけたという事件を起こしたらしく
辺りは警察官で一杯となり、物々しい雰囲気となってました
お陰で画像も何も撮れず…
とりあえず友人に何か被害が無くて良かったけど
こんな事をしても何もならないし、無益な事であると学習して頂きたい。
すいませんが、不良外国人は日本に来ないで下さいね。

名残惜しいですが友人とお別れした後は、上野で別な友人と酒(笑)
そちらもとても楽しかったです。

IMG_E8968 (1)

この日が一番歩いたのですがこんな感じでした。
基本的に新宿を歩いていたのですが
もうちょっと新宿に詳しくなれたらいいな…。

さて、次の日。
天気はかなりのピーカン。暑くなりそうな予感(;^_^A
品川から横須賀線に乗り、一路鎌倉へ。
ワタシの目の前に、メキシコ系のような5人家族が乗っていて
シートを一列占拠していたのですが
一人のお婆さんが通りかかると、すぐに席を譲ってました。
その辺は海外の人はスマートだなぁと感心しました。
でもまぁうるさい(笑)電話で話しまくってるし
子供も踊ったり車内走り回ったり。
日本語が通じればねー注意も出来るんだろうけど。
電車内は空いてたのでまぁいいけど。

IMG_8859 (1)

横須賀線から江ノ電に乗り換え…

IMG_8854.jpg

海がバーっと開けると心も開放された気分に。
イヤホンでサザンオールスターズを聴きながら
夏の気分に浸ってました。

IMG_8856 (1)

やって来たのは鎌倉高校前駅…の踏切。
何だか分かりますかね?



アニメ「スラムダンク」オープニングテーマの映像に
ここが出て来るんですよね。
上の動画だと1:00前後のシーンです。
実はスラダンに興味があった訳ではないのですが(;^_^A
ちょっと行ってみました。
まるでアビーロードの前の横断歩道のように観光地化してるので
やっぱりここにも中国人が沢山いました…別にいいんだけど。

IMG_8860.jpg

そのまま鎌倉へ引き返し
カエルちゃんに見送られて。

IMG_8861.jpg

鶴岡八幡宮へとやって来ました。
鎌倉駅から鶴岡八幡宮まで大体1キロぐらいあるんですけど
参道にはびっしりとお店が立ち並び、ド平日なのに人もギッシリ。

そして、暑い暑い暑い!!

本当に熱中症になりそうな天気でした。

IMG_8862.jpg

石段も結構キツい。

IMG_8863 (1)

しかし、この荘厳な佇まいには息をのむほどでした。

IMG_8864 (1)

やっと自撮り(笑)

IMG_8865 (1)

将軍、徳川家斉氏もここからの風景を見ていたのかな…。

八幡宮を後にしたワタシ、ぶっちゃけもう歩きたくなかったので
ちょうどやって来たバスに乗って鎌倉駅へ。そこから武蔵小杉まで戻り
南武線にて登戸へ。
あの凶悪な事件があった場所なので複雑な気持ちでしたが。

IMG_8866 (1)

何故、登戸にドラえもんが?!
なるほど…こういう理由があったからなのですね。

登戸にも知り合いがいたのでちょっとだけお茶をして
またも南武線で立川へ。

IMG_8878 (1)

サルヴァンというインド料理のお店へ。
昨日もカレーだったじゃん?と言われそうですが、So What?と言いたいですね(笑)

IMG_8879.jpg

インドのビール、キングフィッシャー。(゚д゚)ウマー
スッキリ、サッパリしてて軽いし、いくらでも飲めそう(笑)

IMG_8880 (1)

タンドーリチキングリルもピリ辛でビールが進む(笑)

IMG_8881 (2)

カレーも美味かった。

今回も楽しくお話出来たし、友に感謝しつつ
都内に戻ってからも飲むワタシでした(笑)

IMG_E8969 (2)

本日もあまり記録は伸びず…。
登戸で友人に会う前、時間調整で入ったカラオケ屋でも
アホ程飲んでいたので、結果あまり歩かなかった、と(;^_^A

さて、東京の最終日。
昼前ぐらいからいくつか用事を済ませ
お腹が減ったのでどうしようかなと思ったら
そういや別の友人が恵比寿のイタリアン・レストランで働いているので
こっそりとどんなものか見に行ってみようと思い立ちました(笑)
もしかしてお休みだったりするかも知れなかったのですが
まぁそれならそれで仕方ないと。

IMG_8884.jpg

友人の手前、お店の名前は出しませんが
なかなかの盛況ぶり。
あら、ここにもビールが(笑)

IMG_8885 (1)

恵比寿でオサレイタリアンを堪能。
メインを選び、サイドディッシュはビュッフェ方式。
し・か・も…白とロゼのワインの飲み放題という太っ腹なお店!大好き!(笑)
中の方でチラチラ、友達が頑張っている様子は見えましたが
忙しいので声はかけず。後からメールしときました。
これからも頑張って欲しいですね。

えーと、恵比寿から西日暮里に行き
初めて舎人ライナーに乗って舎人公園の方に。
そこでも初めましての知り合いとお茶して来ました。
わざわざ仕事休憩中に出て来て貰って恐縮でした。
ここでも短い時間でしたが楽しくお話出来ましたね。

IMG_8891 (1)

IMG_8892 (1)

で、浅草にちょっと寄ったら雨が降りそうなのでタクシーで上野へ(笑)
なんかもう歩きたくなかったの。
夕食を食べに出たら大雨が…。

IMG_8893 (1)

近場にしようと入ったお店が刀削麺のお店でした。まぁ中華ですね。
しかしこの刀削麺ですが、まるですいとんを食べているかのようで
スープもうっすいみそ味でコクもへったくれも無くて
麺がやはり自家製だからか太さとかが均等じゃないし
スープと全く絡まないという何とも残念な感じでした。

IMG_8894 (3)

青椒肉絲も油まみれ…それは仕方ないのですが
とりあえず食えたし、異論はありませんが
次はもう行かないと思います(;^_^A
作ってるのが中国人だったので本場の味なんでしょうけど
それとも日本人は味が分からないと思ってるのか?
何とも後味の悪い店でしたね。

IMG_8895 (1)

とか何とか言っても酒は裏切らない(笑)
こうして上野の夜は更けていくのでした。

IMG_E8970 (1)

本日は今までで一番歩数が少なかった。
電車移動が多かったし、暑いし酒入ってたし、と(笑)
色々言い訳が出来てしまいますね。

今回は人と会う、話す、という事が大きなテーマでしたね。
あまり観光はしなかったけど、人という財産を作れたかと思います。

今回お会い出来た皆さんに心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。またいつか(^▽^)/
スポンサーサイト



Justice?

IMG_E8710.jpg

東池袋での暴走死傷事件から、もう4ヶ月近く経過したとは俄かに信じ難いのですが、
それ以上に信じ難いのは運転手である加害者が未だ逮捕され無いというふざけた事実です。

最近では凶悪犯罪に対して刑も軽く感じるし、
司法はまともに機能してるのか?と疑問に思う事が多々あります。

俺たちに人を裁く権利はありませんが、いつ被害者になっても不思議では無いし、
被害者になっても誰も何もしてくれないような絶望を味わう事になるのか?
非常に不安な時代でもあります。

そんな中で遺族は立ち上がりましたので、彼らに敬意を表し
尚且つ亡くなった方、怪我をされた方の弔い合戦を共に(気持ちの上で)戦いたい…と思いました。

別にこれは正しい正しく無いの問題ではありません。
いち国民としてアクションを起こすべきだと感じたまでです。

どんな理由があれど、犯罪者は罰せられなければならない。
大人がそれを誤魔化すのならばもう子供達は何を信じて生きていけばよいのか…。

そうなる前に、間違いを正していく。みんなの為に。自分はそう思います。

署名は以下のURLからダウンロード出来ます。
決して署名活動を押し付けたりしません。
考え方は人それぞれですからね。
でも、もしご興味がありましたら、是非。

https://drive.google.com/open?id=1Y0wJlne08Dei8pjq7d7xdosVvDjxz6xy
カウンター
2012/9/6より
プロフィール

Young

Author:Young
ROCK&ROLLが俺の燃料。活きる力。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ