FC2ブログ

お帰りなさい。

今日は東京の知り合いが山形に来ていたので
ドライヴしながら色々と案内をしていました。

IMG_2821.jpg

まずは朝日町の一本松公園に。
「日本の棚田百選」に選ばれた椹平の棚田(くぬぎだいらのたなだ)を
一望できるとても景色のよい場所で個人的にもお気に入りです。

IMG_2823.jpg

それから大江町にある楯山公園へ。
ここも毎回来ても素晴らしい景色。
Uの字のように流れる最上川がとても雄大。

IMG_2827.jpg

それから山寺へ。
時間がなくて五大堂までは登りませんでしたが
立石寺周辺を散歩しました。

自分はいずれも何度も来ているので新鮮味はないのですが
東京の知り合いは生まれも育ちも東京なので
非常に面白がってくれましたね。
まるで「田舎に帰って来たみたい」と(笑)
一緒に行く人によって、自分も山形の自然の魅力を
再発券出来た様な気持になりました。

次に山形にいらっしゃった時には「お帰りなさい」と
言ってあげたい(笑)
スポンサーサイト



こばがくせなさ、かむな、とは言うけれど…

一昔前まではあったはずの
「みっともない」
「恥ずかしい(からやめなさい)」
という恥じる気持ち。

もしかして俺の頭が古いのかも知れませんが
それを無くしたら人間、終わりだと思っています。

今や自分だけの正義に凝り固まり
周りの言う事も振り切り、暴走を続けるバカな輩たち。
暴走する事で話題となり、それを飯の種にする人達もいるし
話題が広がる事が目的なのだから
手段など選ばないし、後の事など全く考えていないのだろう。

金があるから、権力があるから、有名だから…
こんなチャチな理由で人々があんた方の言い分に
耳を傾けるほど我々はバカではないのです。

だって世の中のほとんどの人間が、分かってる事なんですよ。

もしかしてあんた方は、あんた方の言うところの
「勝利」とやらを手にはするのかも知れません。一応は、ね。

しかし、本当の勝負にはハナから負けているのですよ。
まごう事なき完全敗北です。
それに気が付かないのだから本当に哀れです。
自分の命を賭しても…という覚悟が「本当」におありならば
何故「全く関係のない他人」を巻き込むのでしょうか?

それを世間一般的には「みっともない」「恥ずかしい」という事であり
もうそれすらどうでもいいと思われているのであれば
今、炎を吐きまくっているあんた方は、世間に対して
全然良くない存在だ、という事に他なりません。
あんた方の言動を見て、これからの子供達はどう思うのでしょうか。
こんな汚い大人になりたいと、思うのでしょうか?

タイトルの「こばがくせなさ、かむな」とは
山形弁で「バカみたいなヤツには構うな」という意味です
それはそうですが、誰かが抑止しないとどんどん調子に乗るだけですよ。
マスゴミも数字が取れるからと面白がって取り上げますが
あの連中は誰かにキツくお灸をすえられた上に
世間からも一切無視されることが必要だと思います。

何のプラスにも、誰の得にもならないような
自己満足に過ぎぬ下らない劇場など、すぐにやめなさい!

灯台下暗し…

FBにて、某有名パーカッショニストの投稿を目にした。

まぁ簡単に言えば、今の若いエンジニアやディレクターは、
マシンいじりは得意だが、肝心の音楽を作るのは苦手だそうだ(^_^;)

つまり、歌のピッチを完璧に修正する事は上手いが、
そのピッチを完璧にする事が違和感に繋がるとは考えないそうだ。
要するに音楽を作るというより完全なデータを作る。
そんな風に勘違いしているようである。

まぁ私も過去には色々と音源を作った。
流石にテープではなかったけど、
最初に買ったデジタルMTRのメモリはZIPディスクだった(知ってます?)
バンドの音源はPCだったけど、録音機能以外は殆ど使わなかった。

私が音楽制作の中で一番重要視しているのは、
完璧なピッチでも、全くズレのないリズムでもない。

「いい曲をやってるか?そして音楽として、いい感じかどうか?」

ただ、それだけである。

我々アマチュアならばそれで許されるが、
プロとは売れてナンボであるから、必ずしもそうではない。
イントロは何秒くらいで…とか、歌メロのバックにこういうシンセを入れて…とか、
売れる為の技術や戦略も必要だろう。

しかし、根本的な問題として、
今鳴ってるギターの音やドラムの音がいい音かどうかの判断も出来ない奴が、
偉そうに俺はエンジニアだぞ!とか名乗っている訳で、
やはりそこにはプロとしての矜持を感じない。

昔は今のようにレコーディングに対してのオプションが少なかった。
しかし名曲が沢山あった。

今はレコーディングのテクニックでどんな事でも出来るが、
名曲と呼ばれる曲は、昔に比べて圧倒的に少ない。

一体全体、これはどういう事なんだ??

音楽業界の衰退が叫ばれて久しくなるが、
灯台下暗し…制作者達のレベルの低さも絶対に含まれるのではないか?

ど素人のいち意見かも知れないけど、決して間違ってはいないと思う。
カウンター
2012/9/6より
プロフィール

Young

Author:Young
ROCK&ROLLが俺の燃料。活きる力。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ