FC2ブログ
2019. 08. 05  
IMG_E8710.jpg

東池袋での暴走死傷事件から、もう4ヶ月近く経過したとは俄かに信じ難いのですが、
それ以上に信じ難いのは運転手である加害者が未だ逮捕され無いというふざけた事実です。

最近では凶悪犯罪に対して刑も軽く感じるし、
司法はまともに機能してるのか?と疑問に思う事が多々あります。

俺たちに人を裁く権利はありませんが、いつ被害者になっても不思議では無いし、
被害者になっても誰も何もしてくれないような絶望を味わう事になるのか?
非常に不安な時代でもあります。

そんな中で遺族は立ち上がりましたので、彼らに敬意を表し
尚且つ亡くなった方、怪我をされた方の弔い合戦を共に(気持ちの上で)戦いたい…と思いました。

別にこれは正しい正しく無いの問題ではありません。
いち国民としてアクションを起こすべきだと感じたまでです。

どんな理由があれど、犯罪者は罰せられなければならない。
大人がそれを誤魔化すのならばもう子供達は何を信じて生きていけばよいのか…。

そうなる前に、間違いを正していく。みんなの為に。自分はそう思います。

署名は以下のURLからダウンロード出来ます。
決して署名活動を押し付けたりしません。
考え方は人それぞれですからね。
でも、もしご興味がありましたら、是非。

https://drive.google.com/open?id=1Y0wJlne08Dei8pjq7d7xdosVvDjxz6xy
スポンサーサイト
2019. 07. 21  
確かに嘘は悪い。

彼らの事を擁護する気は全くない。
これだけはハッキリ言っておきます。

初動対応を間違えた!

保身に走るなんぞ愚の骨頂!

間接的に犯罪に加担した!

会社に守られてる分際で!

ファンを裏切った!

…などと、とある芸人が吊るし上げを食らってるようですが。

もし仮に俺が彼の立場と同じになったら、正直な話、俺も同じ事をやってしまうかも知れません。
色んな事が頭を駆け巡ったら、対応を下手こく可能性も高くなる。

俺はそんな卑怯な真似はしない!同じ立場ならハッキリとそう言えるのか?
吊るし上げてる連中には全く非がないと言えるのか?俺には分かりません。

会見を開いても演技だと言われ、仲間が庇ってくれる事すら批判され、
一体何処まで追い詰めれば気がすむのか?それで貴方は幸せになれますか?

それで追い詰められ、もし自殺でもしたならば?自己責任の一言で片付けてしまうのか?

自分はこんな悪に出会わない!さて、必ずしもそう言い切れるのか?
交通事故と同じ、いつどのような危険に遭遇するか分からない。
いくらこっちが法律やマナーを守っていても、それを無視してぶつかってくる奴はいるのですから。

想像力なくして生きられる程、この社会は甘くないと思います。

人は目に見えぬ巨悪を叩くより、目に付いた小虫を正義の名の下に叩くのが一番楽だし
一番簡単にシャーデンフロイテを得られる。

自分を棚上げしながら、正しい側にいるという錯覚の元に。
2018. 07. 26  
「LGBTは生産性が無い」の杉田水脈氏、過去には「日本に女性差別はない」発言も

わたしはアホなので、ここで言われる「生産性」とは
一体どういう事なのかよく分かりません。
そもそも「生産性」という言葉を人間の為に使う事に違和感を覚えます。

車や家電などの製品の生産性を上げろ、というのなら話は分かりますが
人間に対して生産性という言葉を使うというのは一体どういう事なのでしょうか?

アホなりに生産性とは「子孫を作る」事を言うのだと思うのですが
もしそうだとしたら、子孫を生むように国がコントロールしなければいけないのでしょうか?
国がプライベートな事まで介入してくる…国にそんな権利があったとは初耳です。
我々はいつから国の為に生きる事を強いられることになったのか。

という事で普通の人間の感覚で言ったらツッコミどころも多い訳ですが
いかんせん悲しいのはこの女が言ってる戯言に、少なからず賛同者もいるという事です。

まぁそういう人間がいてもいいとは思います。頭の中までは誰もコントロールが及ばない。
しかし言葉や態度として世の中に出てしまったのならば責任を伴う。

人口のたった5%に満たないとされるLGBTのせいで
残り95%のストレートの問題にすり替えられてしまうという事がどうにもおかしい。
人口が減り続けているのはLGBTが爆発的に増えたせいではないし
過去にもLGBTは一定数生まれている訳ですから、それが日本の人口が減る理由には全くならない。
LGBTが増えたように見えるのは、メディアにそういう方々の露出が増えたからに他なりません。

で、彼女はこの発言をする事で結局何をしたかったのでしょうか?
何が目的であのような恥ずべき事をほざいたのでしょうか。

LGBTが早くストレートになって欲しいという事なのでしょうか?
女が男を愛し、男が女を愛すという状態にしたいという事なのでしょうか?
それともLGBTを全滅させたいという事なのでしょうか?

所詮たかだか一議員の発言で変わるのでしょうか?
わたしには全く理解出来ないしそれが実現出来るとも思いません。
特にLGBTを全滅させたいのなら、人類全てを全滅させないと無理なのです。
あの大量殺戮者である植松とかいう奴の考えと似ています。
で、実際にあの男はそれを実行した訳ですが、当然の事ながら出来ませんでした。
だってそれが不可能なのは歴史が証明してますから。
やろうとするなら、地球上にある核兵器をぶっ放す必要がありますよね。
それでやっと人っ子一人いない地球にしてこそ、LGBT全滅完了となる訳です。

あの女はこの発言を「自分の議員生命を賭けてでも発言する!」と覚悟を決めていたのでしょうか?
自分にはそんな風には到底思えません。
言葉が放たれた後のバックグラウンドも考えず、その時の思い付きを話したのです。
少しでもあの女に脳みそという物があれば、そしてハートというものを持っていたならば
こんな発言をしたところで何も変わらないし
何の意味もない無益なものという事ぐらいは分かるはずなのです。

しかし一度発射された、差別的な発言という名のピストルの弾丸は
現状の問題を解決に結びつけるものでも何でもなく
色んな人々のハートや自尊心、存在意義を傷つけただけ。
この鬱積する不満の中、日々暮らすのにも不安を感じつつ生きている人達を打ちのめした。
「やはり自分は生きていてはいけない存在だ」と思わせる原因を作った。
それを国民の代表である議員がそれを恥ずかしげもなくやったのです。
これが国会議員のやる事なのか。これがあの女の仕事なのか。
日本を破壊する工作員なのか。愛と平和と相互理解を乱すテロリストか。
それこそ何の生産性もない事を自らの発言で証明したのです。
唾棄すべき存在。唾棄すべき発言。わたしは絶対に許しません。
2017. 12. 04  
ここ最近は色んな不平不満を押さえつけなければやってられず、
ストレス解消の一つとして、ハンティングの動画を見る事が挙げられます。

基本的にはペスト・コントロール…つまり害獣駆除。
病原菌を運んだり、家畜を食い荒らす害獣をハンティングする動画ですね。
ライフルやエア・ガンにスコープやナイト・ヴィジョン、
更に動画の撮れるカメラを搭載し、
視聴者はまるで自分が今ハンティングをしているかのような感覚になります。

非常に興味深いものではあるんですが、
それと同時に多少の罪悪感、良心の呵責を感じます。
ターゲットが一撃必殺で地面に崩れ落ちると爽快な気分になりますが、
これを本当に楽しんでていいのだろうか?と。

だから凄く矛盾してるんですよね。

俺の愛する猫だって、人によっては害獣でしょうから。
それが銃に撃たれて死んでいく動画を見て楽しんでる事と一緒なので。
自分でも何て罪深いんだ、と思ってしまいます。

自分でこんな事を書いていても、答えが出ません。
2017. 11. 22  


普段、全くと言っていいほどテレビを見ない私が
気が向くと観ている番組はNHKのにっぽん縦断 こころ旅です。

普段、大都市や有名な観光地に埋もれがちな
何気ない普段の街を火野正平さんが朴訥かつ
飾らないスタイルで自転車での旅を繰り広げている
本当にごくシンプルな番組でとても気に入ってます。

結構何回か山形にも来ているし、
テレビに見慣れた風景が出て来ると
何故かそれだけでも嬉しい気分になったりしますね。

しかし、その反面、田舎がどんどん寂れているのを
如実に映し出している、現実的な番組でもあります。
その辺にいるおばちゃんが
「この辺も昔は人が沢山いて駅前も賑わっていたのに…」と
寂しそうに火野さんに話していたりすると
何だかこっちも寂しい気持ちになるのです。

今を生きる若者からすれば田舎は仕事がないし、
メリットよりもデメリットが目立つようなら
そこにいる意味は余りありません。

しかし、大きな農家さんや名家と言われている家系の方は
そうも言ってられません。
出で行きたくても出て行けない現実がある。

観ていて何となく、そんな感情を覚えました。
特にオチはありません。
カウンター
2012/9/6より
プロフィール

Young

Author:Young
ROCK&ROLLが俺の燃料。活きる力。

QRコード
QR