FC2ブログ

Teenage Fanclub 「Here」



前作「シャドウズ」から6年
ようやくTeenage Fanclubの新作が届けられた。
(以下TFC)

ブリット・ポップやオルタナ狂想曲・・・
あの中で一度も解散や活動停止などせずに
ずっと活動を続けているバンドが他にあるだろうか?
個人的にはそれが凄い事だと思っている。
バンドマンは「君らTFCみたいだね」と言われる事は
とても光栄に思うんじゃないかと思う。

一度歌そのものの力でのし上がったバンドは
無理に進化・変化を遂げようと他のジャンルとの
クロスオーバーを試みるもの。
例えばヒップホップやエレクトロ・ミュージックなどを
取り入れながら「一聴、変化したような感じ」にはなる。
確かにTFCもデ・ラ・ソウルとコラボしていたりするが
あれはあくまで映画のサントラ向けだった。

しかし彼らには分かっていたんだと思う。

結局は流行のサウンドを取り入れたからといって
革新的な音楽になり得る訳がないし
何よりも流行などは一過性の物で
時代が過ぎてしまえば一気に古臭く感じてしまう。

なので彼らはそういったものに背を向けて
シンプルに歌そのものを温め続けた。
それが一番強力だから。そう信じて。

何か分かりやすい変化がないと
人はすぐに「マンネリ」と言うけれど
生きている人間だったら変化しない事はあり得ない。
だから小さな変化に気が付かないのはただの怠惰だ。

エヴァー・グリーンなポップ・ソングを書くのは
意外とこの時代は結構大変なんだと思う。
しかし結局のところ人生や日常に寄り添う音楽というのは
こういう音楽なんだと確信している。
スポンサーサイト



CD購入履歴

IMG_20121016_205432.jpg

本命 ムード歌謡
V.A

何だか急に昭和歌謡が聴きたくなって
たまたま買い物に行ったスーパーにあったので
ついつい買ってきてしまったww

IMG_20121016_205706.jpg

ラインナップはこんな感じ
いやあ…大体全部歌えますねww

CD購入履歴

IMG_20121004_234545.jpg

The Jeevas
Cowboy and Indians

IMG_20121004_234554.jpg

Pearl Jam
Riot Act

CD購入履歴

IMG_20120930_220356.jpg

THE COOPER TEMPLE CLAUSE
SEE THIS THROUGH AND LEAVE

某本屋のワゴンセールにてゲット

そう言えばベースのディズって人、このバンド辞めた後に
元リバティーンズのカール・バラーとバンド組んで
その後、スウェードのマネジメントを担当するようになったらしい

なかなかの波瀾万丈ぶりであるなぁ


カウンター
2012/9/6より
プロフィール

Young

Author:Young
ROCK&ROLLが俺の燃料。活きる力。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ